So-net無料ブログ作成

軍配者三部作!? [本]

いつものように書店にて地元の本や歴史、城関係の本を一通り見て
帰ろうと出口へと向かう途中 気になる文字が目に付いた。
「信玄」 「早雲」 「軍配者」・・・
以前ほらっちょ氏が『早雲の軍配者』ってのを紹介していたなぁ・・・
早雲の軍配者

早雲の軍配者

  • 作者: 富樫 倫太郎
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 2010/02
  • メディア: 単行本
『信玄の軍配者』ってのもあるぞ・・・
信玄の軍配者

信玄の軍配者

  • 作者: 富樫 倫太郎
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 2010/12
  • メディア: 単行本

ってことは続きものだったのか?
それとも「謀将シリーズ」みたいな軍配者シリーズなのか・・・

気になっちゃったので早速『早雲の軍配者』から読んでみることにした。
なるほど、そう来たか!
軍配者となるべく足利学校に集う若者たち。
偶然知り合った小太郎、四郎左、冬之助が各々の目的のために互いに理解を深めながら学んでゆく。
そして各々の進むべき道へと別れてゆく・・・戦場で相見えることを約束して。
これって「強敵」と書いて「友」みたい(笑)

『早雲の軍配者』では早雲庵から伊勢氏(後に北条)の軍配者となる事を託された小太郎が主人公。
とにかく小太郎が真面目で素直で利口でかわいくて・・・泣かされるのですよ。
軍配者としてこれからってところでつづく・・・どうやら続きものでした。

『信玄の軍配者』では武田晴信の軍配者として四郎左が活躍するまでの苦労話。
どうしてここまで大変な目に遭うのか・・・ってくらいボロボロになってようやく仕えるべき主に巡り会えた。
苦労を惜しまず軍配者として成長してゆく四郎左・・・とにかく幸せになってほしいと応援してしまう。
北条氏で大活躍しているが歳とっても昔のままの小太郎や
才能はあっても主君に恵まれない冬之助に出会えるのも物語の流れを形作っている。

そしてその流れは冬之助が越後の長尾景虎に仕える『謙信の軍配者』へと続いてゆく・・・
その才を生かしてこれなかった冬之助が景虎(謙信)のもとでどのような采配を振るうのか・・・

あまり書くとネタバレしてしまうのであらすじ程度に止めておくが
登場人物や歴史的な事、その土地土地の情勢や暮らしまでも細かく描かれていて
歴史小説ならではの凝った構成に惹きつけられてあっという間に読み終えてしまった。


以前に小和田哲男『軍師・参謀』を読んであったので
足利学校や軍師・軍配者についての知識が物語を楽しむ上で役に立った。
少し読んだらすぐ寝てしまうような睡眠導入の書であったがここで役立つとは・・・

軍師・参謀―戦国時代の演出者たち (中公新書)

軍師・参謀―戦国時代の演出者たち (中公新書)

  • 作者: 小和田 哲男
  • 出版社/メーカー: 中央公論社
  • 発売日: 1990/06
  • メディア: 新書

nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 4

ほらっちょ

『震源・・・』は知らなかったな。
最近は時代小説を読みたくなってきたので買おう!
『検診・・・』もあるのか・・・。
芋づる蟻地獄作戦だな!
by ほらっちょ (2010-12-30 10:32) 

俺の城

>ほらっちょ氏
この手にはやられてしまいますなぁ~
『検針・・・』は来年夏みたいですよ。
by 俺の城 (2010-12-30 10:42) 

ほらっちょ

この記事見た後即座に楽天にポチッ!と注文したよ。
ところが、午後からお袋が明日明後日の買出しに
長井市へ連れて行け!指令により出動してきた。
お袋100円ショップの間にそそくさと、
隣の書店へ行ったら・・・
あー!新刊コーナーに『震源・・・』あるし!
無性に恋しかったよぉ~(泣泣泣)

あ、ところで先日の戦国の杜に馬上杯あったよ。
欲しいならGET!するけど如何???
例の白馬はウチで乗ってね=ババの形見だから♪
by ほらっちょ (2010-12-30 19:21) 

俺の城

>ほらっちょ氏
馬上杯!☆ほっすぃ~!☆
あの白馬にまたがり
満面の笑みで馬上杯で一献!

『進言・・・』は残念でしたね~フフフ

by 俺の城 (2010-12-31 10:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

楽天トラベル株式会社

楽天トラベル株式会社

プレミアム バンダイ

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

楽天トラベル株式会社

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。